全国でここだけの体験! (宿泊者限定)「いぶし小屋」見学ツアー開催のお知らせ

近年大注目の秋田名物「いぶりがっこ」。「がっこ(漬物)」はもともと冬を越すための大切な保存食でしたが、なかでもダイコンは収穫時期や大きさが素材としてもってこい、しかし!晩秋の秋田県南地方は時雨れることが多くダイコンを外で干すことがきません。そこで生みだされたのが…「燻し」でした。

この時期に限って行われる「燻し作業」を生産者さんのいぶし小屋に直接お邪魔して見学するツアーです。煙の中吊るされている千本以上のダイコン暖簾は圧巻!たくさんのいぶし小屋が現役で活躍している横手さんないならではの風物詩を今だけ限定でご案内いたします。

■開催期間 11月14日(月)~11月30日(水)

■定員   1回につき6名様 ※ご参加は鶴ヶ池荘ご宿泊者に限ります

■参加料  無料

■ご案内時間 10:00~ 15:30~ いずれも30分ほど

事前予約も承ります、予約時にお申し付けください。当日お申込はフロントにて。

燻し小屋(木村テイ子)